セットワイン特集

  • トップ
  • 白ワイン
  • ブシャール・ペール・エ・フィス サン・ロマン 2018

    【フランス】【ブルゴーニュ】【750ml】【辛口】

コート・ドールの穴場的存在[サン・ロマン]!!

ブシャール・ペール・エ・フィス サン・ロマン 2018

【フランス】【ブルゴーニュ】【750ml】【辛口】

    商品コード : fns0992
    価格 : 円(税別円)
    コート・ドールの穴場的存在[サン・ロマン]!!
    ポイント : 32
    数量    売り切れ
     

『コート・ドールのお買い得シャルドネの供給地!!』
とパーカーさんも推奨する穴場的存在[サン・ロマン]!!
非常に洗練され優雅で新鮮味を備えた美酒!!
ブルゴーニュのシャルドネ特有の上質の苦味が、
果実味の風味とともに余韻にまで残ります。




[ブシャール・ペール・エ・フィス サン・ロマン 2018]



[サン・ロマン]という名のワインは、ソムリエさんや専門家の 皆さんでさえ、ブルゴーニュではあまり注目しないアペラシオン(村)と 言えるかも知れません。 そのため、無名ゆえにお値頃なワインがこの[サン・ロマン]!! 名より実を取る賢明な消費者向けの、コスパ抜群のワインを生む 産地なんです。

実際にあの「ロバート・パーカー氏」も、このサン・ロマンについて、 『コート・ドールのお買い得シャルドネの供給地』 『グレート・ヴィンテージの白は格別にお買い得』 と、赤白ともに産出する産地ながら、小石が多くごつごつした吹きさらしの 土地はシャルドネ向きで、白が一層お得と評価しています。

この[サン・ロマン]はコート・ド・ボーヌの高台にある、人口300人にも 満たないごく小さな村で、住む人だけでなく訪れる人も少ないところと 言えます。位置的には、コート・ドールの中心都市「ボーヌ」から南西方向に、 「ポマール村」や「ヴォルネィ村」を抜け、あの[ルロワ]が本拠を置く 「オークセィ・デユレス村」も通り過ぎ、しばらく山あいの道を走り、 上り坂を登ったところに佇む静かな村。 特級畑はおろか1級畑もなく、耕作面積も狭いのがその無名の何よりの 要因でしょう。 それでも村の付近には史跡もあり、少し足を延ばせば、地元の人が 「地の果て」と呼ぶコート・ド・ボーヌを一望できる断崖絶壁や、 あのセーヌ川の源流などへも行ける中継地なのです。

他方、ブルゴーニュの生産者にとってはこの村は重要な存在。 村の郊外にあるワイン用のオーク樽生産工場では、良質のオーク樽が 作られ著名生産者たちがこぞって愛用しています。

そんな小さなアペラシオン(産地)サン・ロマンのワインの特徴は、 前述のように高台のやや標高の高い畑のため、ブドウの熟成が同じ コート・ド・ボーヌのムルソーやモンラッシェ系の村よりもゆっくり 進むことです。

そんなサン・ロマンを造ったのは、1731年創業の老舗にして、 ブルゴーニュ最大のドメーヌでもある生産者[ブシャール・ペール・エ・フィス社]。 自社畑ブドウではないものの、長期契約での栽培指導を行い、ブシャールの スタイルに合った栽培家から厳選し購入したブドウから造った[サン・ロマン]。 造りでは発酵後に、新樽率15%のフランス産オーク樽で13ヶ月間熟成後 に瓶詰め。収穫から3年から5年が飲み頃とのこと。

つまりご案内の1本は、まさに今年からが飲み頃で・・・・、 産地の特徴である冷涼感を感じさせる風味を持つ、香りも強めで ミネラルにもふくよかな広がりを持つ、まさにお得感満載の コート・ド・ボーヌなんです。

そして!!新着2018ヴィンテージもブルゴーニュ白の当たり年!! アメリカの専門誌【ワイン・エンスージアスト】が【94点】、あのパーカー氏の【ワイン・アドヴォケイト誌】も【92点】を付ける、いわゆるグレート・ヴィンテージですが、酸が柔らかく若いうちから親しみ易い仕上がりとなっています。

実際に当店スタッフでの試飲でも 『透明感のある淡いイエローの色合い。グレート・ヴィンテージですが、 華やかな香りに続くのは、このヴィンテージの特徴である柔らかく親しみ易い酸。 そのため抜栓直後のひと口目から飲み口が良く、と同時にミネラルがふくよかな広がりを見せつけます。さらに、レモンなどの柑橘系のニュアンスと、ミツのような甘さが後を追い、そしてブルゴーニュのシャルドネ特有の上質の苦味が、甘みのある果実味の風味とともに余韻にまで続くのです。 このサン・ロマンは、当たり年のシャルドネの味わいをひと口目から楽しめる、ご家庭向きのお買い得の1本で、魚介のカルパッチョやタルタルソースでの海老フライや魚介の天ぷら類、白身魚のバターソースなどと相性が良いでしょう。』

パーカーさんが言う、 『コート・ドールでのお買い得シャルドネの供給地!!』 『グレート・ヴィンテージの白は格別にお買い得!!』 をまさに地で行く、コート・ドールのお買い得白[ブシャール・ペール・エ・フィス サン・ロマン 2018]!! しかもヴィンテージは【94点】【92点】評価のグレート2018年!! ほぼ同価格のACブルゴーニュよりもかなりのお買い得という1本を、この機会にしっかりとまとめ買いしてください。

※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、
補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


Bouchard Pere & Fils, Saint-Romain 2018
■色・容量:
白750ml
■ALC:
12.5%
■ブドウ品種:
シャルドネ100%
■産地:
フランス - ブルゴーニュ地方
■味わい:
辛口
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)


[ブシャール・ペール・エ・フィス]は、ブルゴーニュの ワイン産業の中心地「ボーヌ」市街に1731年に創業という、 270年を越える非常に長い歴史を持つ、[ルイ・ジャド]や [ルイ・ラトゥール]と並びブルゴーニュ最大規模の名門ネ ゴシアンです。

しかい、ネゴシアンと言っても自社で所有する畑が130ha を越える、ブルゴーニュ最大のドメーヌでもあり、しかも、 特筆すべきはその所有する畑のうち12haが「グラン・クリ ュ(特級畑)」、74haが「プルミエ・クリュ(1級畑)」 と、実に約70%が1級以上の畑となっており、規模だけで はなく質の面でも他に類を見ない、まさにブルゴーニュを 代表する造り手なのです。

またもちろん買い付けのブドウに対しても最大限に気を使 い、ブシャールが栽培指導を行なった信用のおける契約栽 培農家のみから厳選して買い付けています。

そんな名門[ブシャール]は1995年、現オーナーでもある 「ジョセフ・アンリオ氏」の就任により、現在さらなる 飛躍的な発展を遂げているのです。

「アンリオ家」はシャンパーニュの名門[アンリオ]のオ ーナー一族でもあります。ジョセフ・アンリオ氏は他に もシャブリの[ウィリアム・フェーブル]なども所有し、 今ではカリスマとも言われているその経営手腕で、一時 陰りの見えていた[ウィリアム・フェーブル]を短期間で フランス重要評価誌【クラスマン】で最高評価の3つ星を 得るまでにその品質を向上させたのです。

そして、この[ブシャール]も名門と言われているだけあ り、元々2つ星生産者の地位を獲得していましたが、 このジョセフ・アンリオ氏の様々な改革により、その品 質に対する評価が年々うなぎ昇りに上がっているのです。

またワインのスタイルとしては、樽の要素をなるべく排 除し、ブドウ本来の味わい、テロワール(土地の個性) を最大限に生かした「ピュアな果実味とエレガンスの追 求」を目指し、その理想的な樽熟成を行うために専用の 樽会社まで設立してしまいました。 さらに、新たな畑の取得に加え、2005年には「サヴィニ ィ・レ・ボーヌ村」に最新設備の新醸造所【キュヴリー ・サン・ヴァンサン】を建設するなど、改革はさらに進 んでいるのです。

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン