セットワイン特集
母の日特集
ボルドー特集

  • トップ
  • 白ワイン
  • ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス ムルソー“レ・クルー”2017

    【フランス】【ブルゴーニュ】【750ml】【辛口】

名門ドメーヌが自社畑から放つ極上[ムルソー]!!

ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス ムルソー“レ・クルー”2017

【フランス】【ブルゴーニュ】【750ml】【辛口】

    商品コード : fns0966
    価格 : 円(税別円)
    名門ドメーヌが自社畑から放つ極上[ムルソー]!!
    ポイント : 63
    数量    残りあと9個
     

18世紀初頭から続く名門ドメーヌが自社畑から放つ[ムルソー]!!
重さからエレガンスに転換した原点回帰ムルソー!!
安定した品質と味わいは経験と技術の結晶!!
2017ヴィンテージはパーカー【96点】スペクテーター誌【94点】の傑出年!!
ドメーヌによると飲み頃は来年から、5年を越えても熟成可能なポテンシャル!!
バターやクリームソースの魚介に豚肉料理や天ぷらと!!




[ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス ムルソー“レ・クルー”2017]



ブルゴーニュの高級白ワインの代名詞[ムルソー]。 20世紀後半のムルソーの特徴は、アメリカ人好みのたっぷりオークが利き、 バター、ナッツ、トロピカルな風味を持つ、どちらかというとエレガンス よりも重いタイプのワインでした。 でも、それもいまや昔の話。 地元の各生産者の間では、本来のムルソーが持つテロワールを重視した、 「バター香からミネラルへ」の大転換が、様々な試行錯誤を伴いながら 進んでいます。 そんなムルソーからご案内するのは、創業1731年の老舗が自社畑シャルドネ から造る、こだわりの1本。

その名も [ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス ムルソー “レ・クルー” 2017]!!

その創業は1731年。 3世紀に迫る歴史を持つ、ブルゴーニュの老舗中の老舗生産者[ブシャール・ペール・エ・フィス]!! 歴史もさることながら、残念にも2015年に79歳で他界した「ジョセフ・アンリオ氏」が オーナーとなった1995年以降は、飛躍的発展を遂げた名門蔵として世界中にその名を 轟かせています。

実際に、地元フランス最重要評価誌で掲載されることすら超困難といわれる 【クラスマン】で、[コント・ラフォン]や[アルマン・ルソー]など、数々のスーパー ドメーヌと並ぶ【二つ星★★】を獲得。 さらに、あの世界屈指のワインジャーナリストである、「ロバート・パーカーさん」も 準満点の【四つ星★★★★】の評価!!

そんなブシャール社が所有する、コート・ド・ボーヌは「ムルソー村」の中央西側、 石灰質泥灰土の東向き斜面にある[レ・クルー]という畑の、およそ半分8.64haの区画で サスティナブル(循環型)農法で栽培するシャルドネがこのワインの素材。 それをすべて区画ごとに分け手摘みで収穫。厳しい選果の後、ヴィンテージにより 4年使用のフレンチオークで8〜10ヶ月(最大新樽率10%)、さらに2〜3か月間ステンレス 製大桶で熟成し瓶詰め。 その後は「シャトー・ド・ボーヌ」の要塞にある地下カーヴに保管されます。

そして、ご案内の2017ヴィンテージは・・・、 あのパーカー氏の【ワイン・アドヴォケイト誌】が最新ヴィンテージチャートで 【96点】のスコアを付け、 また世界中で最大購読者数を誇る【ワイン・スペクテーター誌】も【94点】に、 『活気に満ちた構造で、熟して、フレッシュ。多くはもう楽しめるが、最高のものは あと数年必要』とのコメント。 いわゆるグレート・ヴィ ンテージとされています。

ちなみに、ブシャール社からも2017年情報で、 『晴れた日が続き、降水量が少なく乾燥した年。我慢して収穫を待ったおかげで、 素晴らしいバランスのブドウが取れました。17年も16年と同様、霜のリスクにさら されましたが、前年の経験のおかげでその害を軽減するに至りました。その後は 猛暑日や一時的な夏の渇水などがありブドウの生育が止まったタイミングもあった ものの、9月のまとまった雨で息を吹き返し、果実が引き締まった、素晴らしい状態 でブドウを収穫出来ました。生育期間中を通して平年に比べ降水量は28%減、 日照は12%増でした。ブシャールの白ワインは乾燥した天候が嘘のように酸とみず みずしさをたたえたワインとなっています。』 と解説し、このワインの飲み頃を5年目、若しくはそれ以上としています。

実際、当店での試飲でも、 『クリアーでやや淡いイエローゴールドの色調。そしてグラスから直ちに立ち昇る 華やかな香り。 さらに上品でしっかり目の酸に豊富なミネラル。また、白コショウなどのスパイシー さを伴う、上質なタンニン。それに、リンゴのミツやハチミツ、ハシバミなどのナッツ に柑橘系フルーツ等のニュアンスが口を満たすのです。 そんな1本が本領発揮するのは、やはりある程度の時間が経過してから。翌日以降も 衰えない風味を見ると、もう少し寝かせてからがさらに美味しくなるのではと感じ ます。 このポテンシャルある白には、バターやクリームソースの魚介類に、豚肉料理や 天ぷらなどが相性が良いでしょう。チーズなら熟成ブリー等をお勧めします。』

ブシャール社がムルソー村上部斜面に所有する、自社畑からのシャルドネの特性を 存分に表現した、畑名入りヴィラージュ(村名[ムルソー “レ・クルー” 2017]!! 20世紀後半のアメリカ人の嗜好に合わせた時期を経て、ムルソーのテロワールを 再認識しミネラルとエレガンスに原点回帰した1本。。 18世紀初頭からの老舗の経験と技術がぎっしり詰まった、 ブルゴーニュ高級白ワインです。

※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、
補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


Domaine Bouchard Pere & Fils Meursault "Les Clous" 2017
■色・容量:
白750ml
■ALC:
13.5%
■ブドウ品種:
シャルドネ100%
■産地:
フランス - ブルゴーニュ地方 - コート・ド・ボーヌ地区
■味わい:
辛口
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)


[ブシャール・ペール・エ・フィス]は、ブルゴーニュの ワイン産業の中心地「ボーヌ」市街に1731年に創業という、 270年を越える非常に長い歴史を持つ、[ルイ・ジャド]や [ルイ・ラトゥール]と並びブルゴーニュ最大規模の名門ネ ゴシアンです。

しかい、ネゴシアンと言っても自社で所有する畑が130ha を越える、ブルゴーニュ最大のドメーヌでもあり、しかも、 特筆すべきはその所有する畑のうち12haが「グラン・クリ ュ(特級畑)」、74haが「プルミエ・クリュ(1級畑)」 と、実に約70%が1級以上の畑となっており、規模だけで はなく質の面でも他に類を見ない、まさにブルゴーニュを 代表する造り手なのです。

またもちろん買い付けのブドウに対しても最大限に気を使 い、ブシャールが栽培指導を行なった信用のおける契約栽 培農家のみから厳選して買い付けています。

そんな名門[ブシャール]は1995年、現オーナーでもある 「ジョセフ・アンリオ氏」の就任により、現在さらなる 飛躍的な発展を遂げているのです。

「アンリオ家」はシャンパーニュの名門[アンリオ]のオ ーナー一族でもあります。ジョセフ・アンリオ氏は他に もシャブリの[ウィリアム・フェーブル]なども所有し、 今ではカリスマとも言われているその経営手腕で、一時 陰りの見えていた[ウィリアム・フェーブル]を短期間で フランス重要評価誌【クラスマン】で最高評価の3つ星を 得るまでにその品質を向上させたのです。

そして、この[ブシャール]も名門と言われているだけあ り、元々2つ星生産者の地位を獲得していましたが、 このジョセフ・アンリオ氏の様々な改革により、その品 質に対する評価が年々うなぎ昇りに上がっているのです。

またワインのスタイルとしては、樽の要素をなるべく排 除し、ブドウ本来の味わい、テロワール(土地の個性) を最大限に生かした「ピュアな果実味とエレガンスの追 求」を目指し、その理想的な樽熟成を行うために専用の 樽会社まで設立してしまいました。 さらに、新たな畑の取得に加え、2005年には「サヴィニ ィ・レ・ボーヌ村」に最新設備の新醸造所【キュヴリー ・サン・ヴァンサン】を建設するなど、改革はさらに進 んでいるのです。

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン