ボジョレー特集
セットワイン特集
ボルドーワイン特集

  • トップ
  • 赤ワイン
  • タリー・ローズマリー・ピノ・ノワール 2016

    【アメリカ】【赤ワイン】【750ml】【辛口】【ホワイトハウス】【Talley】【Arroyo Seco】【パーカー94点】

パーカーポイント94点!これまでに何度もホワイトハウスで供されるアメリカを代表するピノ・ノワール!

タリー・ローズマリー・ピノ・ノワール 2016

【アメリカ】【赤ワイン】【750ml】【辛口】【ホワイトハウス】【Talley】【Arroyo Seco】【パーカー94点】

    商品コード : jlx0125
    価格 : 円(税別円)
    パーカーポイント94点!これまでに何度もホワイトハウスで供されるアメリカを代表するピノ・ノワール!
    ポイント : 129
    数量    売り切れ
     


パーカーポイント94点!
赤白ともにパーカー5つ星を獲得する造り手!アロヨ・セコ・ナンバーワン!
これが造り手最高峰のピノ・ノワール!
ゴージャスかつ記憶に残る味わいは、一度飲んだらやみつきです!!
ぜひ、一度、ご体験ください。



[タリー・ローズマリー・ピノ・ノワール 2016]




ローズマリー畑は、家族の家のまわりにひろがる27エーカーの畑で、10キロほど先には海を望む涼しい気候とLopez Very Shaly Loamという土壌のおかげで、素晴らしいピノ・ノワールとシャルドネが生まれる畑です。



ピノ・ノワール好きの皆様は、見逃せません!

本日ご紹介するのは、
伝説の[パリ・テースティング、30年後の白ワイン部門対決]にて、ブルゴーニュのムルソー、ピュリニを下し、見事、

【ナンバーワン】

を獲得した作り手が造る最高峰ピノ・ノワール!

シャルドネで一躍、有名になりましたが、最も高く評価されているのが、このピノ・ノワールです!。

ナパやソノマではなく、アロヨ・グランデという、カリフォルニアでも、ちょっとマイナーな産地にあるからなのか、日本ではまだまだ認知度が低いようですが、その味わいは絶品です!。

今回ご紹介する2016年ヴィンテージも、『セクシーな香りにつつまれるワイン』と表現され、パーカーポイント94点を獲得するワインです。


それが
[タリー・ローズマリー・ピノ・ノワール 2016]


造り手は、本拠地をアロヨ・セコにもつ、この地を代表する造り手で、
『シャルドネおよびピノ・ノワールのスーパースターだ!』

と、かつてロバート・パーカー氏がたたえた生産者でもあります。

もともとタリー家は、アロヨ・グランデ地区で野菜の栽培を100年近くも手がけ、今も野菜栽培も行っているのですが、1970年台に入ってからブドウ栽培も手がけはじめました。最初は、カベルネやソーヴィニョン・ブランなども植えて実験的な栽培からはじまりましたが、次第に高品質のシャルドネとピノ・ノワールの栽培に適していることがわかり、シャルドネとピノ・ノワールに特化。

1986年が初ヴィンテージでしたが、あっという間にその名声を獲得したのです。

特に最も古い畑である[リンコン畑][ローズマリー畑]の評価は一貫して高く、そのほとんどが92点以上で評価されています。リンコン、ローズマリーに共通なのは、非常に繊細かつ華やかな印象の味わい!

ローズマリー畑は、ファミリーの家の周りに広がっていた畑で、自社畑の中でも最も涼しい気候に恵まれた畑です。細かな粒子のローム層土壌をもち、ピノ・ノワールとシャルドネに最適な畑です。1987年に植樹され、すでに30年近い樹齢となっています。1987年に植えた際は、自根のブドウ樹が植えられましたが、現在もその貴重なブドウがまだまだローズマリー畑には残っているといいます。

ワイン・アドヴォケート誌では、このヴィンテージも【94点】という高得点をとり、

その味わいについては、
『スモークした樹や塩味、ピンクのヤングコーン、バラの花びら、みずみずしいオレンジなどのセクシーな香りにラズベリーやイチゴ、ドライクランベリー、ザクロといった赤果実が豊富で、そこに、モミの樹や森の下草、樹皮などの樹や森のニュアンスがあり、非常に香り高いワイン。』

とコメントしています。。

ホワイトハウスの晩餐会に、何度も使われたこともあり、カリフォルニアを代表するワインのひとつですが、日本ではイマイチ、知名度が低いのが残念です。

小売り希望価格14,000円のワインですが、特別価格の11,800円(税別)!。ぜひ、この機会に体験ください。

※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、
 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


Talley Rosemary Pinot Noir 2016
■色・容量:
白750ml
■ALC:
13.7%
■ブドウ品種:
ピノ・ノワール100%
■産地:
アメリカ、カリフォルニア州、アロヨ・セコ、ローズマリー畑(自社畑)
■味わい:
辛口
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)


ピノ・ノワール好きの皆様は、見逃せません!

本日ご紹介するのは、
伝説の[パリ・テースティング、30年後の白ワイン部門対決]にて、ブルゴーニュのムルソー、ピュリニを下し、見事、
【ナンバーワン】
を獲得した作り手が造る最高峰ピノ・ノワール!

シャルドネで一躍、有名になりましたが、最も高く評価されているのが、このピノ・ノワールです!。

ナパやソノマではなく、アロヨ・グランデという、カリフォルニアでも、ちょっとマイナーな産地にあるからなのか、日本ではまだまだ認知度が低いようですが、その味わいは絶品です!。

今回ご紹介する2016年ヴィンテージも、『セクシーな香りにつつまれるワイン』と表現され、パーカーポイント94点を獲得するワインです。

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン